歯科医院になりたい

Home »  歯科医院になりたい

私は歯科医院をめざしております。日本において、歯科医師はなんと、医師とちがった国家資格だったってご存知でしょうか、歯科医師になるには、歯科医師国家試験と呼ばれる試験に合格しなくてはなりません。また、歯学部を卒業したからといって、その学士のみで医師になるという事もできないのです。つまり、学士を取得したひとに、国家試験の受験資格が与えられるということになるわけです。ゆえに、歯医者さんになるためには、まずは、歯科のある大学に進学することが大切であり、そんなに簡単でないので目指すのであれば早いほうがいいとされ、そのためには、それなりの準備をして、大学受験に対応できる学力が必要になるといえるであろう。そして、試験に合格したら、歯科医籍に登録されることになり、免許状があたえられることになり、それによって、歯医者さんとして独立開業ができることになるのである。そして、通常であれば、保険医登録もおこなうことが多い。おもに、歯科医業を行う病院や診療所の管理者も歯科医師のみに認められており、免許においては更新期限がないので、ずっと、歯医者さんでいれれるのである。免許においては診療科ごとではないため、各分野の学会が認定などをおこなっているものが多いが、これについては、法的な拘束というものがない資格であるなめ。そのあたりは、結構自由に標榜できるといってよいそのようなことというのは、一般の患者には、関係ないことではあるので、あまり知られていないとされるんですよね。

Comments are closed.

BizStudio by Sketch Themes